欲はあるけど、意識が低い。

物欲、金銭欲が人一倍あるのに、意識が低すぎて現状を打破できない!何かが変わるかもと、 ブログをスタート!私の好きなガジェット系の情報を発信していきます。

出るか!?新型iPad Pro【購入検討者はWWDC2017まで待ち?】

とうとう新型iPad Proの情報がちらほら出てきましたね。
iPad Pro 9.7ユーザーの私としては買い換えるべきか悩むところではありますが、現状出てきている情報を整理しておきたいと思います。

いま出ている情報

とあるスマホアクセサリメーカーが10.5インチの新型iPad Pro用のプロテクトカバーを用意しているというのです。つまり新型iPad Proが、近日中に発表される可能性があります。

今度は10.5インチのiPad Proなのでしょうか??
現行モデルは12.9インチと9.7インチの2つのラインナップがありますが、まさにその2つの間をとったようなサイズですね。

【参考】

Kuo氏によれば、「WWDC 2017」でAppleが10.5インチ「iPad Pro」を発表する可能性は70%以上と高確率。

いつ頃発表??

噂によるとWWDC2017で発表になるのではないかと言われており、その日程は日本時間の2017年6月6日午前2時からとされております。

Appleはプレス向けに「WWDC 2017」の招待状を送付し、基調講演が現地時間6月5日午前10時から(日本時間6月6日午前2時から)開催されることが明らかになった。

現行モデルと比べて

一番の違いとしては、やはりサイズですね。現行モデルの12.9インチは持ち運びの点でのデメリットが大きく、9.7インチは携帯性は申し分ないのですが、Apple PencilやSplit Viewを使うにあたってどうしても物足りなさを感じられずにはいられませんでした。
この10.5インチというサイズが、現行モデルで生じたデメリットを上手く解消できるかが、買い替えのひとつのポイントになりそうです。

そしてスペックアップもすると思います。注目する点はメモリですかね。現行モデルの12.9インチは4GB、9.7インチは2GBとなっていたので、少なくとも4GB、理想を言えば6GBといった感じでしょうか。

他にもサプライズ要素が幾つか出れば更に買い替え欲が湧きますね(笑)

iPad Proはどんな人にメリットがあるか

iPad Proはビジネスマンにとってピッタリのアイテムだと思います。
私はiPad Proを購入してから完全なるペーパーレス化を目指しています。手帳もメモ帳も全てiPad Proへ移管しました。残しておきたい書類等も、ScanSnapでPDF化してDropboxなどのクラウドに保存してあります。全てがこのiPadに入っていると思うと、日々の持ち物が非常にシンプルになりました。たしかに、紙は紙の良さがありますが、どれもこれも持っておきたいというミニマリストの真逆を行く私としてはiPad Proのお陰でいろいろな部分が満たされました。  

最後に

発表されるであろう6月6日までもう1ヶ月を切りましたが、Apple製品の情報はこのあたりからポンポン出始めると思います。今後出てくる情報に期待を寄せながら待ちたいと思います。

広告を非表示にする