欲はあるけど、意識が低い。

物欲、金銭欲が人一倍あるのに、意識が低すぎて現状を打破できない!何かが変わるかもと、 ブログをスタート!私の好きなガジェット系の情報を発信していきます。

Airpodsを手に入れたい!!【入手方法2017年05月】

Airpodsとは

Airpodsは皆さん御存知の通り、Apple社が2016年12月に発売したワイヤレスイヤホンです。
Apple製品との親和性が高く、気軽にイヤホンで音声を聞くことが出来ます。
Airpodsの特性については様々なところで紹介されていますので、そちらを参考にしてみて下さい。

Airpodsってすぐ手に入るの?

さて、そのAirposは現在入手可能なのでしょうか。
私の調べたところ、Apple Storeに於いては6週間待ちとなっております。
発売してから5ヶ月経ちますが、まだまだ品薄状態が続いているようです。

Airpodsをどうやって手に入れるか

Apple Storeでネットから購入する

上にも書きましたが、現在6週間待ちの状況です。
しかし、不定期ではありますが、全国(全世界)にあるApple Storeに数個入荷されることがあります。
大体10分前後で売り切れてしまうことがほとんどですが、これで購入できれば当日中に入荷購入した店舗で受け取ることが出来ます。
そこで入荷をメールでお知らせしてくれるサービスもあります。

twitterでも入荷をつぶやいてくれるサービスも有りますので、使ってみては如何でしょうか。

ビックカメラなど家電量販店から購入する

ビックカメラヨドバシカメラでもApple Store同様入荷待ちの状態となっています。
しかし発売からある程度時間が経っているせいか6週間より早く入荷されることもちらほら見受けられます。

ヤフオクやメルカリなどオークションで落札する

本当に早く確実にAirpodsを手に入れたいなら、ひとつ候補にしてみては如何でしょうか。
ただ、現在の品薄効果により正規価格の16,800円より3000~6000円高い落札価格となっております。

私が考えるAirpodsのメリット・デメリット

メリット

  • ケースを開けてすぐにペアリングされるので気軽に音楽が聞ける
  • コードが無いので煩わしさがない

デメリット

  • 高い
  • 無くす可能性がある
  • 遮音性が低い

総括

正直、私は発売当初に『いらないかなぁ…』と思っていました。
これまで様々な種類のApple製品を買い漁っている私でも、必要性を見いだせなかったです。

しかし、リビングで家族がTVや音楽を流している状況でYouTubeを見たいと思うことが多々あります。
わざわざイヤホンを取りに行くのが面倒で、音を流さず視聴をしたり、視聴することをすら諦めたりしていました。

ここでこのAirpodsをリビングにおいておけば、瞬時にペアリングが出来、気軽にiPhoneなどでYouTubeを見ることが出来るようになります!
実際、それでも割高に感じますが、怠惰な私にはぴったりな一品でないかと感じております。

今は家庭の事情ですぐに入手とはいきませんが、いずれ手に入れたいと思います。

広告を非表示にする